2/16イベントについて

2/16イベントを開催するに至った経緯を書きます。

 

 これまでのライブは、「イベントにお誘い頂いて出演」、もしくは「ジャズフェスに出演」のどちらかでした。どちらも毎回得るものがあり、ライブの度に成長を実感してきました。しかし、昨年半ばからお客さんは毎回のライブで楽しめているのか?ということを考え始めました。初めはもの珍しくて新鮮でしょうが、同じバンドのライブを毎月観てれば飽きて当たり前でしょう。毎回内容は変えていると言えど。Yamazaki 29yearsを立ち上げた時の想いは、あのライブイベントに行くとなんか楽しいな、なんか良いことが起きそうだなとワクワク感を共有したいという部分が大きかったのです。ところが、ここ最近は初心を忘れていました。音響設備の良いライブハウスでライブをするようになってから、ライブをやることが目的になっていました。思い返せば、結成当初はライブハウスなどには出演せずにお客さんが来て面白いだろうなと思う、ダンスイベントやクラブイベントのみに出演していましたが、そういう場所は音響的に恵まれないことがほとんどなので、いつしか音響の良いライブハウスでやりたいという欲に飲まれて行ったのでした。幸い昨年ライブをさせて頂いたライブハウスは素敵なところばかりで、イベントも大好きなものばかりでした。が、ここで一度、初心に戻り、お客さんが楽しめるイベントってなんだっけ?と考えてイベントを自分たちで打ちたいなと思ったわけです。しかも定期的に!ちょうどパーカッションの山瀬哲郎も同じようなことを考えていて、じゃーやっちまおうということで企画しました。

 

じゃー、具体的になにをやるんですか?というお話になります。

演奏はもちろんしっかりやりますが、それ以外で。

ってここで書いちゃうとなんかわざとらしいので、ぜひ遊びに来てみてください。なんか物足りないことがあれば直接ズバッと教えていただけると幸いです。今後定期的にやろうっていうわけですから、徐々に良いものにしたのです。感想を伝えてもらえると大変助かります。さて、長くなったのでこれくらいにして、後は当日のお楽しみとしましょう。 竹崎記